ネットの出会い体験談

大学に入学するまで、彼氏と呼べる恋人ができたことはありませんでした。

大学へ進学すると、高校生の頃とは違い恋人同士で授業を受けている人が大勢います。

私の友人にも彼氏ができた人が多くなり、自分にも恋人が欲しいと考えるようになりました。

欲しいとは思っても、すぐに恋人づくりが出来るわけでもありません。

そうした中、私の女友達が、出会い系で彼氏ができた、と打ち明けてくれました。

頻繁にlineでやり取りしているのが、出会い系で探した彼でした。

彼女の勧めもあって、私も試してみようと思いました。

ほとんどの出会い系は安全性に気を使っていて、本人確認もしっかりとしています。

安全性に問題がないため、友人と同じ恋愛サイトに入会することにしました。

入会すると、自分で気になる相手を検索して、マッチングするとまずはサイトメールでやり取りをします。

メル友のままで続ける人も少なからずいるみたいですが、私は2週間ほどメールでやり取りをした後で実際にスタバで会いました。

それが、大学生になって初めてできた彼氏です。

出会い系、間違った使い方をしなければとても便利だと思います。

私が友達に勧められて使った出会い系は。。

ワクワクメールです。